定例研究会

これまでの定例研究会

2021年度 第1回 日本リハビリテーション連携科学学会・定例研究会

テーマ

国際学会におけるプレゼンテーションの促進と英文雑誌論文投稿のためのセミナー

趣旨

リハビリテーション科学関連の国際学会参加・プレゼンテーション、英語論文投稿のノウハウについて、実際の体験を交えながら下記の方々から話題提供をしていただき、本学会の国際化や国際リハビリテーション連携に関する情報の共有化を図ります。

期日

2021年11月27日(土)15時00分~17時00分

会場

Zoomによるオンライン開催

招待URL:https://us02web.zoom.us/j/82442706655

ミーティングID:824 4270 6655
パスコード:755874 

※入室後Zoomで表示される名前を氏名・所属にしてください。ニックネーム等は使用しないでください。

報告者

  1. 前原 和明 氏 (秋田大学)
  2. 永田 慎一 氏 (筑波大学)
  3. 中尾 文香 氏 (NPO法人ディーセントワーク・ラボ)
  4. 木口 尚人 氏 (茨城県立医療大学)

(各演者の発表は20分, その後10分間で質疑応答)

司会

八重田 淳 理事
(研究推進委員会・国際リハビリテーション連携研究会代表・筑波大学・人間系) 

対象

会員および筑波大学大学院リハビリテーション科学学位プログラム在籍大学院生
※事前予約不要、当日参加可、参加費無料

共催

国際リハビリテーション連携研究会、筑波大学大学院人間総合科学学術院リハビリテーション科学学位プログラム

問い合わせ先

日本リハビリテーション科学連携科学学会・研究推進委員会
担当:小澤 温(筑波大学)
Email:

関連情報